富士通 ノート パソコン おすすめ

スポンサーリンク
パソコン

富士通 ノート パソコン おすすめはこれ

日本のPCメーカーとして有名な富士通。

テレワーク、在宅ワークでも使える、再生ノートパソコンをご紹介。

富士通 ノートPC A561


富士通 ノートPC A561/MS Office 2019/Win 10/15.6型

富士通の再生ノートPCです。

中古と何が違うかというと、中古は買い取ったPCをデータ処理して、そのまま店頭に出品します。

再生PCは、許可を受けた専門の業者が再生させたもので、中古とは全く質の違うものになり、それでいて格安で出品可能となります。

マイクロソフト オフィス2019

Microsoft Office 2019がすでに入っています。

ワード、エクセル、パワーポイント、Out Lookが使えます。

OSは最新式

Windows10なので、セキュリティー、操作面は安心できます。

ディスプレイが大きい

15.6型なので、大きめのディスプレイです。

このくらいの大きさであれば、ネット記事や動画も見やすいですね。

CPUはそれなりの性能

Core i3-2350MというCPUですが、格安PCなので、まあ、それなりの性能です。

とはいえ、古いタイプのCPUではないので、普通にネットを開いたり、動画を見たりは全く問題なく作動します。

メモリは4GB

標準メモリが4Gなので、複数のソフトを開きつつの同時作業は可能ですが、8Gよりは作業効率が劣ります。

別売り4Gメモリを購入し、増設すれば8Gになるので、作業効率を上げることは可能です。

120GB SSD

このくらいの容量のSSDであれば、起動が速いです。

スポンサーリンク

120GBなので、かなりの容量のデータを保存できます。

通信形式はBluetooth

無線での通信形式ですが、Bluetoothとなります。

Wi-Fiとは違うので、ルーターを持ってない場合、購入した方が良いかもしれません。

マルチDVDプレイヤー内臓

マルチDVDプレイヤーが内蔵されているので、CD、DVDの読込、書込み両方可能です。

厚めのノートPC

再生ノートパソコンで格安なので、厚さがあります。

持ち運びはもちろん可能ですが、最新の薄型に比べて、かなりの厚さがあります。

安さを追求するのであれば、この厚さは気にしないようにしましょう。

ウェブカメラ


エレコム WEBカメラ マイク内蔵 オートフォーカス カメラシャッター付

このノートパソコンにはウェブカメラがありません。

テレワークをするためには、外付けのウェブカメラを接続する必要があります。

このエレコムのウェブカメラ、このPCのディスプレイの厚さにはちょうど良いかと思います。

マイク付きのウェブカメラなので、ウェブ会議、グループ会議にも使えます。

USBでつなぐだけで使えるので便利です。

まとめ

富士通のノートパソコンでも格安の再生PCの一つをご紹介しました。

料金的にもかなりリーズナブルな商品なので、お求めやすいものだと思います。

テレワークの業種にもよりますが、どんな業種でも、テレワークを行うために必要最低限の機能は内蔵されています。

是非参考になさってください。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
まごやん

東北の片田舎で本業とネットビジネスのダブルワークで生計を立てています。
アフィリエイト、ビール、マンガ、読書、楽器演奏、温泉めぐり、サウナめぐり、音楽鑑賞、将棋、時々釣り、時々旅行など、多趣味です。

まごやんをフォローする
パソコン
スポンサーリンク
まごやんをフォローする
日常のつぶやき

コメント