ギター初心者のためのギター練習方法

スポンサーリンク
音楽

楽器初心者がまず先にやりたい楽器として

一番手軽で手に入れやすい楽器はギターです。

私は趣味でギターも演奏しますが

ギター初心者がどうやって練習すれば

ギターを弾けるようになるのか

練習方法をご紹介します。

ギターは独学で覚えられる

ギター含め、

大体の楽器は

独学で習得可能です。

私の場合

ギターを弾き始めて

合計20年以上(諸事情により、一旦練習中断したり

休止していた時期含む)になりますが

ギターに関して

教室に通ったことはありません。

当時自分より上手な人に

タイミングみて

多少教えてもらったことは数回ありますが

ほぼほぼ独学です。

ギターを弾けるようになるために

自分の経験から

一つの結論があります。

それは

「どんな曲でもいいので

自分が弾きたい!と思った曲を1曲選び

その曲を、1曲通して弾けるようになるまで

練習し続ける」

です。

ギターを生まれて初めて購入したのは

高校生の時。

当然最初は全く弾けませんでした。

とりあえず本屋へ行って

ギター初心者のための

入門書的な書籍を

何冊か購入し

読みながら練習してましたが

それでも弾けず

高校卒業後も何年かは

ただの飾りでした。

1曲を弾けるようになるまで練習する

学生時代に

とあるきっかけがあって

サイモン&ガーファンクル

「スカボローフェア」

スポンサーリンク

という曲を

初めて聞いた時

なんて素晴らしい曲だ!!

物凄い衝撃を受け、

速攻でギタースコアを購入。

ギター用の楽譜は「タブ譜」といいますが

タブ譜のスコアを見ながら

1音1音確かめながら

本当に少しずつ少しずつ

練習していきました。

サイモン&ガーファンクルの曲は

ほとんどがアルベジオと言って

5本の指をフルに使って

流れるように演奏する奏法

当時で考えれば

めっちゃ激ムズの曲でしたが

何日も諦めずに練習を続けた結果

スカボロフェアだけ

1曲まるまる弾けるようになりました。

弾けるようなると楽しく継続できる

1曲だけですが

1曲だけでも

まるまる通して弾けるようになると楽しくて

その曲だけを何回も弾いてしまいます笑

それがきっかけで

藤井フミヤの名曲

「True Love」を

タブ譜を見ながらコードを覚え

同じようにできるまで

何日も練習しました。

そして、これもまた1曲まるまる大体弾けるようになると

そこから楽しくて止まりません笑

演奏中のストロークとかテンポとかは

誰に見せるわけでもないので全くの自由

要するに、途中で止まらず、とりあえず1曲を弾けるようになる

何でも言えることですが

上達するには継続すること

これが一番重要なポイントです。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
まごやん

東北の片田舎で本業とネットビジネスのダブルワークで生計を立てています。
アフィリエイト、ビール、マンガ、読書、楽器演奏、温泉めぐり、サウナめぐり、音楽鑑賞、将棋、時々釣り、時々旅行など、多趣味です。

まごやんをフォローする
音楽
スポンサーリンク
まごやんをフォローする
日常のつぶやき

コメント