ギター 初心者の時の使い方と選び方

スポンサーリンク
未分類

ギター 値段はどのくらい

最低1万円程度のものがあります。

ネットオークションやフリマアプリなどでは、モノによって、タイミングによっては数千円で出品されている時もあります。

通常2~3万円程度、高いものは数万~数十万、さらに上だと数百万くらいするギターもあります。

ギター エレキギターとは

アンプを通して音を出すタイプのギターのことを言います。

ギター 弾き方とは

コード弾き、ピッキング、それぞれの指でメロディーを弾いていくアルペジオなどといった弾き方があります。

ギター 楽譜とは

TAB譜といって、ギター専用の楽譜があります。

コード進行やどの弦を抑えればいいかが書かれている楽譜です。

ギター ピックアップとは

エレキギター専用の、弦を電子音に増幅させるために欠かせない装置のことを言います。

ギター コードとは

メロディーを演奏するための音のグループのことを言います。

一曲の中で使われているコードは種類が限られるので、ある程度の種類のコードを覚えれば、一曲が弾けるようになります。

ギター ストラップとは

ギターを抱えるベルトのようなものです。

スポンサーリンク

ギター ネックとは

メロディーを弾くための指板の部分です。

ギター アンプとは

音を増幅して出力する機械です。

小さいものから大きいものなど様々な種類があり、価格もピンキリです。

ギター フレットとは

音を区分ける目印になる部分です。

ギター ブリッジとは

弦を固定する金属の部分の名称です。

様々な種類があり、固定方法も様々なです。

ギター チューナーとは

音を調節する機械です。

ギター チューニングとは

音を調節する作業のことを言います。

レギュラーチューニングといって、標準の音に合わせる調節が基本です。

曲などにより、半音下げ、一音下げ、半音上げ、一音上げチューニングなど、様々な種類のチューニングがあります。

ギター 種類はどのくらい

大きく分けて、エレキギターとアコースティックギターがあります。

エレキギターとアコースティックの中間の、セミアコ、エレアコなどという種類もあります。

弦は基本スチール弦ですが、ガット弦といって、テニスで使うようなガットを弦にしている、クラシックギターもあります。

エレキギターはストラトタイプ、レスポールタイプにも分かれていて、当然音も違います。

アコースティックギターも非常に沢山の種類があり、音も違います。

購入する時は、まず試奏してみてから検討します。

試奏するにしても、それなりに弾けるようにならないと音の違いがわからないので、ある程度弾けるようになるまでは、安いギターで十分練習できます。

ギター 初心者 曲は何がいいか

ギター初心者の時期は、楽器屋さんで練習曲を探すとよいでしょう。

ギター初心者向けの練習曲集があります。

最新曲、有名曲を掲載していて、初心者用にアレンジしたコードを掲載しています。

分かりやすい練習曲集を一冊購入して、you tubeなどで検索すれば簡単に原曲を見つけることができるので、活用できます。

多少難しいと感じる曲でも、まずは一曲演奏できるようになると楽しくなって継続できます。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
magoyan

ネットサーフィン、IT大好き、テレビ、音楽、楽器演奏、マンガ、活字(小説、歴史書、伝記他含む)、ビール、ラーメン、サウナなどを楽しんでます。毎日情報番組やニュースをチェックし、常に流行にアンテナを張って楽しく生きてます。
趣味でドラム、ギター、ピアノをやってます。
自称ジャズドラマー笑
ギター、ピアノともに人に聴かせるほどのレベルではなく、一人で演奏することを楽しんでます。
毎晩のビール、晩酌が欠かせない酒飲みです。

magoyanをフォローする
未分類
スポンサーリンク
magoyanをフォローする
日常のつぶやき

コメント