半沢 直樹 ドラマが超面白い

スポンサーリンク
テレビ

半沢 直樹 ドラマが超話題

現在TBS系で毎週日曜夜9時から放送中のドラマ、「半沢直樹」の続編シリーズ。

前回の最終回が平成のドラマの中で、42%というダントツ1位を獲得し、「倍返しだ!」が流行語大賞になり、社会現象を巻き起こした、超話題のドラマの続編です。

現在絶賛放映中で、8/9時点で4話目が放送されました。

一時的に世界のトレンドワード1位になったらしいですね。

SNS上でも話題沸騰中だとか。

キャストが見事

主人公、半沢直樹役の堺 雅人と大和田役の香川 照之は当然ながら、その他のキャストも凄い。

4話までの伊佐山部長役 歌舞伎役者である市川猿之助と、三笠副頭取役の古田新太の演技が凄い。

半沢の奥さん、花役の上戸彩は、これぞ理想の奥さん、という役という感じ。

同期の渡真利役、及川光博もすごくイイ感じで半沢をサポート。

中野渡頭取役の北大路欣也は、さすが時代劇から現代ドラマまでこなす超大御所に全く相応しい存在感抜群の演技。

電脳雑技集団社長婦人の南野陽子は、あれ、この人こんなに演技うまかったっけ?というくらい素晴らしい演技。

若いころファンでした笑

スパイラル社長瀬名役の尾上松也も、ものすごい光っているし、半沢の部下、森山役の賀来賢人と、浜村役の今田美桜も素晴らしい演技です。

ストーリーが凄い

大手銀行内において、様々な部門があるのは容易に想像つきます。

グループ会社、子会社内での不正を分析、原因を突き止め、役員会でそれをクリアに説明。

勧善懲悪を、ストーリー仕立てで上手に描写。

海外、特に中国でなんか絶対に作れないドラマです笑

普段ドラマなど滅多に見ないのですが、13年放送時、あまりにも大人気ということで、最後の3話くらいから見始めたら、これがまたハマるハマる(^-^;

最後の2話を何とか録画して、DVDに保存してますが、たまに見ても面白い。

今回1話目から録画してますが、1話目を見た時点で、これ、1話目でこんなぶっ飛ばした展開でいいの??という展開。

4話目で前半のクライマックスを迎え、前半終了。

5話目から新展開ですが、4話目最後で5話目からの、ざっくり展開を見ましたが、会社内の不正と厚生のあと、今度は国家相手!??

スケールがあまりに違い過ぎて、これ、これからどーなんの??(^-^;

という率直な感想です。

スポンサーリンク

今作の放送のタイミング

堺雅人は菅野美穂と結婚していて、2児の父だそうです。

子供2人ともまだ10歳になってない。

今まで何度もTBSからオファーが来てたけど、ずっと断り続けていた。

まだ幼い2人の子供を、菅野美穂にまかせっきりにしたくなかったらしい。

連ドラの主役を務めると、1年~2年くらいは仕事に集中しなければならない。

どうやっても奥さんに子育てを任せるしかなくなる。

今は家庭優先。

という理由で断っていたとか。

そうして、色々なタイミングが重なったところで、ようやく主演を務めることができる環境になったから、今回のオッケーが出たらしい。

元々前作が視聴率42%を超える超話題作だっただけに、奥さんに家庭を任せた以上、今回は絶対に成功させなければならないと、めちゃめちゃ気合入れて演技に望んでいるとか。

記事を読んでいると、堺雅人って本当に演技が好きなんだなぁ、と感じます。

演技の応酬

ここまで4話見てきて、ネット記事とか読んでいてなるほど、と思ったのは、出演者全員、今作への気合の入れ方が尋常じゃない(^-^;

堺雅人のインタビュー記事も見ましたが、皆それぞれ凄まじい演技で、演技の応酬だそう。

香川照之なんて、演技に加えて、顔芸がどんどん進化していて、撮影スタッフも笑いをこらえるのに必死だとか笑

伊佐山役の市川猿之助と、金融庁検査官黒崎役の片岡愛之助も、歌舞伎役者ですよね。

歌舞伎役者の演技って凄いなーと、ものすごく感心して見ています。

ある番組で番宣した香川照之が、4話は本当に伝説に残るものになった、と言っていたそうですが、実際に見てみると、これ、録画しといて良かった~

と、思う作品になっています。

これからの展開に期待

※ ネタバレがあります。

航空会社大手の帝国航空へ数百億円融資している東京中央銀行。

それを回収するため、今まで様々な手を使ってきたが、経営陣に問題があり、なかなかうまくいかない。

頭取も非常に頭を悩ませている、肝いりの再建案件。

それを再建するため、今まで数々の実績を出してきた半沢に白羽の矢が立つ。

国土交通省のトップによる再建案がこれまたさらに頭を悩ますプランを出される。

公共の交通機関を提供している航空大手なので、国家も関係してくる。

現状、融資している数百億のほとんどをドブに捨てるプランを提示させられている。

銀行員として、これを回収するためにどうするか。

個人事業主として、今までつぶれないために、銀行や公庫、税務署などに相談したりして、事業を持続させるため、いろいろ大変な思いをしてきましたが、だからこそ、ドラマの中でのお金の流れが把握できました。

そのうち原作も読もうと思っていますが、今はこれからの展開をめっちゃ楽しみにしています^^

スポンサーリンク
この記事を書いた人
まごやん

東北の片田舎で本業とネットビジネスのダブルワークで生計を立てています。
アフィリエイト、ビール、マンガ、読書、楽器演奏、温泉めぐり、サウナめぐり、音楽鑑賞、将棋、時々釣り、時々旅行など、多趣味です。

まごやんをフォローする
テレビ
スポンサーリンク
まごやんをフォローする
日常のつぶやき

コメント