ホームページ 制作するためには(3)

スポンサーリンク
インターネット

ホームページ 制作する方法

有料で一番手っ取り早い方法は、業者さんに依頼する場合、初期費用、月額管理費というものが必要です。

初期費用

ゼロから新規で作成するとなると、お店の情報、営業時間、アクセス、お問い合わせ等、店舗に必要な情報を複数ページで作るため、店舗写真他、様々な情報を業者さんに送ります。

ホームページのデザインからページ数、ページの構成など、全て一括で○万または○○万円というくくりです。

これは業者によってはマチマチです。

業者さんのホームページに詳しく書いてますが、細かいところは直接聞く方が良いでしょう。

月額管理費

スポンサーリンク

ホームページをとりあえず作ったとしても、店舗をやっていると、当然ですが、逐一情報を更新する必要があります。

更新作業以外にも、メンテナンス作業を中心とした、様々な作業がありますが、それらを含め、月額管理費として設定している業者が大半です。

PC作業が得意な人は、スキルアップ目的も含め、自分でできるのであれば問題ありません。

PC作業と言っても、ホームページ作成作業は、ワード、エクセルのデータを編集することとは全く違います。

ホームページ作成には、それなりの知識も必要になってくるので、そういう作業が苦手だという人は、月額管理費がかかるにしても、業者に依頼する方が良いでしょう。

作成業者はピンキリ

作成業者のホームページを見ていると、業者によってどのような構成か、価格設定も本当にピンキリです。

できるだけ安さを追求となると、それなりの作りのホームページとなります。

高額な業者は多数ありますが、今のネット社会では、ホームページを作っただけでは集客は不十分です。

集客するためには、集客力、アクセスアップを狙える作りだと尚良し。

ホームページとFace Bookやその他SNSと連携したり、お店のLINEアカウントを作り、LINEでお得な情報を流すという業者も増えてきています。

そういうことも含めて作業してくれる業者がオススメです。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
まごやん

東北の片田舎で本業とネットビジネスのダブルワークで生計を立てています。
アフィリエイト、ビール、マンガ、読書、楽器演奏、温泉めぐり、サウナめぐり、音楽鑑賞、将棋、時々釣り、時々旅行など、多趣味です。

まごやんをフォローする
インターネット
スポンサーリンク
まごやんをフォローする
日常のつぶやき

コメント