借入 と は何か

スポンサーリンク
確定申告

借入 と は何か

生活資金、事業資金、運転資金などを目的に、お金を借りることを言います。

銀行からの借入、ノンバンクからの借入、消費者金融からの借入など、方法は色々あります。

この記事では、借入というものが何を意味するのか、具体的に書いていこうと思います。

借入とは クレジットカードの場合

クレジットカードの種類によって違います。

キャッシング機能があるクレジットカードであれば、取引している銀行のATMから、現金を引き出すことができます。

設定されている限度額内で、自由に借入できる仕組みです。

例えば、限度額30万円なら、30万円まで引出し可能。

限度額50万円なら、50万円まで引出し可能ということになります。

借入とは リボの場合

リボ払いとは、限度額内でどのように引き出しても、月々の返済額を一定にしておけば、その金額内で返済していくというもの。

限度額30万円で、その月内に数万ずつ借りて、その月の合計が10万円になったとしても、リボの返済額を1万円とか5000円とかにしておけば、その額だけの返済で良いという返済システムです。

無担保借入とは何か

通常お金を借入れる時、家や土地を担保として融資を受けますが、住宅ローンなど、非常に高額の買い物をする時の場合です。

担保がない借入、つまり無担保の借入というものは、10万程度~高くても100万程度の借入の場合です。

借入とは わかりやすく

銀行やその他の金融機関から、生活資金などのお金を、一定額借りることです。

借入とは 奨学金の場合

希望の大学または特定の専門学校に入学、通学するために、数百万程度のお金を借りること。

大学入学のための奨学金制度など、様々な機関に登録して、親の年収や保証人、学歴、成績など、種々の審査を受けて、在学期間中は返済据え置き、卒業後、就職して社会人として給料をもらって、そこから返済が始まります。

借入状況とは何か

現在または過去に遡ったりして、その時の借入金額を確認する事を言います。

借入状況の詳細を確認して、自分が何社からいくらくらい借り入れているのかを確認します。

総額いくら、月額いくらの返済で、何年かかるかを詳しく知ることで、今後の返済計画を考えることができます。

借入 読み方は

「かりいれ」と読みます。

借入 意味とは

銀行やその他の金融機関からお金を借りることを言います。

スポンサーリンク

銀行 借り入れするには

様々な審査が必要になります。

詳しく説明していきます。

銀行 借り入れ 個人の場合

年収を証明できる書類が必要です。

会社員であれば、会社から発行してもらう源泉徴収票。

個人事業主であれば、前期または2期前までの決算書。

借り入れる時、他社からどのくらいの額借り入れているかも審査対象になります。

銀行 借り入れ 手順

今のネット社会、各銀行でアプリがあります。

お手持ちのスマホで借入を希望する銀行のアプリをダウンロード、インストールすると、借入のタブが出てくるので、案内に沿って入力します。

年収、借りたい金額など、詳細の入力が完了すると、借入を希望している銀行と提携している信販会社で審査され、融資可能か不可能かがメールで届きます。

もちろん窓口での相談でもOKです。

銀行 借り入れ コロナの影響は

このコロナ禍で、経済全体が厳しい状況になっています。

生活困窮者も今までにない数になっているので、銀行としても、緊急融資には力を入れているはずです。

ダメモトであっても、相談してみると良いでしょう。

銀行カードローンとは

銀行が独自に発行するカードローンで、低金利で10万~数十万を借りることができるフリーローンです。

生活費、レジャーなどに自由に使うことができます。

大体は無担保で利用できる少額フリーローンなので、主婦や学生など、幅広い層が利用できます。

銀行ローン

銀行が用意している様々なローンのことを言います。

マイカーローン、教育ローン、フリーローン、事業ローンなど、種類は多岐にわたります。

イオン銀行カードローン

イオン銀行が発行しているカードローン。

フリーローンをはじめとして、様々な用途に使えるもの。

イオン銀行が提携している信販会社の審査があります。

お金借りる 金利安い 銀行とは

金利は銀行によって違いますが、対して大きくは変わらないと思われます。

どこの銀行もHPやアプリが充実してきているので、HPやアプリ内の説明と金利をそれぞれ比べた上で検討しましょう。

イオン銀行カードローン 審査

どのカードローンも審査があります。

クレジットカードの利用履歴、年収、返済実績などで審査されます。

イオン銀行 フリーローン 審査

フリーローンであっても同じです。

他に借入がなければすんなり通るはずですが、すでに何件か借り入れていて、返済が滞っていた履歴などがあれば、審査は厳しくなります。

セブン銀行カードローン

セブンイレブンが展開している銀行のカードローン。

HPやアプリで申込、審査が可能です。

借り過ぎに注意

どの銀行、どの種類のカードローンであっても、借入というのはお金を借りるということ。

借りたら返すのは当たり前です。

借りた金額より返す金額が少なければ、当然借金は増えていく一方です。

借りた金額と返す金額のバランスをよく考えながら利用しましょう。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
まごやん

東北の片田舎で本業とネットビジネスのダブルワークで生計を立てています。
アフィリエイト、ビール、マンガ、読書、楽器演奏、温泉めぐり、サウナめぐり、音楽鑑賞、将棋、時々釣り、時々旅行など、多趣味です。

まごやんをフォローする
確定申告自営業資金繰り
スポンサーリンク
まごやんをフォローする
日常のつぶやき

コメント