パソコン HDD確認する方法

スポンサーリンク
パソコン

パソコン hdd確認するには

特に異常がなく、正常に作動しているのであれば、デスクトップ画面からエクスプローラーを立ち上げて、PCのアイコンを右クリック、プロパティで確認できます。

外付けHDDであれば見た目で確認できます。

HDDに異常がある場合、内蔵HDDとなるとそう簡単にはいきません。

デスクトップで、モデムが分離しているタイプでは、モデムのカバーを取り外し、内蔵されているHDDを目視して状態を確認します。

ディスプレイ、モデム一体型タイプの場合、裏のカバーを同じく取り外し、同じように内蔵HDDを確認します。

パソコン hdd接続するには

USBでつなげば問題なく接続できます。

これについては、デスクトップ、ノートともに同じです。

内蔵HDDの場合、そう簡単にはいきません。

裏のカバーを外し、内部の状態をみて、はずすべきカバーを外し、内部のHDDを確認。

HDDを外せたとしても、それをパソコンに読み込むための接続機器や専用ソフトなどが必要になる可能性が高いです。

慎重に扱う必要があるため、心配なのであれば、専門業者に依頼した方が間違いありません。

新品のHDDを購入し、内部に接続してみましたが、電源入れてもHDDが反応せず、認識されませんでした。

おそらく初期化、フォーマットする必要があるようだと判断。

結局自分での復旧は断念。

経済的に余裕が出てから業者に依頼することにしました。

復旧費用については、業者それぞれ費用が違います。

HPで基本的な料金は掲載されていますが、不具合、故障度合いによってはさらに高額になる可能性は大いにあります。

スポンサーリンク

最低〇万~と書かれていても、状況によっては十数万以上の見積もりになる可能性があります。

そういう出費を防ぐためには、普段から定期的にバックアップを取っておくことが何より重要です。

バックアップさえ取っておけば、復旧費用などは一切かかりません。

本当に必要、本当に重要なデータはパソコン本体には絶対に保存せず、USBメモリや外付けHDDなどに保存しておきましょう。

これがデータを守る鉄則です。

ノートパソコン hdd 増設する方法

市販されているUSBハブを使えば、問題なく増設できます。

USBハブを複数つなげば、USBポートの数だけHDDを増設できます。

パソコン hdd データ移行する方法

デスクトップの画面上でエクスプローラーのウインドウを立ち上げ、移行したいデータを選択し、右クリックで、「送る」の項目を選択すれば、データ移行が可能です。

エレコム hdd パソコンにつなぐ方法

HDDの商品パッケージにUSBコードも同梱されているので、それを使ってUSBにつなげば問題なくパソコンに認識されます。

nec パソコン hdd 交換する方法

デスクトップ、ノートともに、裏側のカバーを外し、固定されているネジを外して、内蔵のHDDを外せば交換できます。

NECにかかわらず、どのメーカーも同じです。

パソコン hdd バックアップの方法

デスクトップ画面でエクスプローラーを2つ立ち上げ、目的のデータをドラッグ&ドロップすればバックアップできます。

デスクトップ パソコン hdd 増設するには

モデムについているUSBポートに外付けHDDをつなげば、問題なく認識されるはずです。

パソコン hdd コピーする方法

デスクトップ画面でエクスプローラーを2つ立ち上げ、目的のデータをドラッグ&ドロップすればコピーできます。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
magoyan

ネットサーフィン、IT大好き、テレビ、音楽、楽器演奏、マンガ、活字(小説、歴史書、伝記他含む)、ビール、ラーメン、サウナなどを楽しんでます。毎日情報番組やニュースをチェックし、常に流行にアンテナを張って楽しく生きてます。
趣味でドラム、ギター、ピアノをやってます。
自称ジャズドラマー笑
ギター、ピアノともに人に聴かせるほどのレベルではなく、一人で演奏することを楽しんでます。
毎晩のビール、晩酌が欠かせない酒飲みです。

magoyanをフォローする
パソコン
スポンサーリンク
magoyanをフォローする
日常のつぶやき

コメント