レンタルサーバーの借り方

スポンサーリンク
インターネット

レンタルサーバーを借りる

ワードプレスでブログを運営するためには、まずレンタルサーバーを借ります。

レンタルサーバーは沢山あり、今はどのレンタルサーバーもワードプレスが使えるようになっています。

あとはどのプランを申し込むかになりますが、一番安いプランだと、ワードプレスが使えない、使えたとしても一部の機能のみ、という機能制限がついてたりします。

一つ上のプラン、いわゆるスタンダードプランのようなタイプのプランであれば、それなりに安い月額で全ての機能を使うことができます。

支払い方法を選択

プランが決まったら、支払い方法を選択します。

ほとんどのサーバーはクレジットカード払いか口座振替です。

デビットカードが使えるところもあります。

メールアドレスに届いたサーバー情報を保管

サーバーを決めてプランを申し込むと、登録したメールアドレスにサーバー情報が送られてきます。

ログインしてサーバーを利用するために、非常に重要な情報が送られてくるので、大切に保管しておきます。

ドメインを取得する

スポンサーリンク

ワードプレスを利用する前に、独自ドメインを取得します。

運営するブログのテーマに沿ったドメイン名にするとよいでしょう。

ドメイン検索すれば、入力した文字列が使われているかどうかわかります。

使われていないドメインであれば、申し込み可能です。

独自ドメインを取得すると、ドメインを利用するための情報がメールアドレス宛に届きます。

ワードプレスをクイックインストールするために重要な情報が記載されているので、これも大切に保管しておきます。

ワードプレスをクイックインストール

レンタルサーバー内でワードプレスをクイックインストールします。

サーバーの案内に沿って作業を進めます。

手動でインストールするのは結構な手間がかかりますが、クイックインストール機能を使えば、非常に簡単にインストール可能です。

ログイン画面をブックマーク

クイックインストールすると、管理画面URLが表示されます。

アクセスすると、インストールしたワードプレスのログイン画面が表示されます。

まずはこのページをブックマークしておきます。

これをやっておかないと、ワードプレスにログインする時、その都度サーバーにログインして、ワードプレスをインストールした管理ページまで行ってからアクセスするという面倒なやり方になってしまいます。

クイックインストールする時に、ユーザー名とパスワードを決めますが、これらの情報もメモ帳などに保存しておきます。

これらの情報を元にワードプレスにログインすれば、ワードプレスを利用できます。

ブログ運営の仕方

ログインしたあとは、全て自分自身で自由にカスタマイズできるのがワードプレスの最大のメリットです。

自由にカスタマイズできる分、操作に慣れていないとわからない事だらけです。

テーマの変更や投稿の仕方、画像の入れ方、リンクの入れ方、様々なページの作り方など、ネットで検索すれば沢山の情報が探せるので、参考になります。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
magoyan

ネットサーフィン、IT大好き、テレビ、音楽、楽器演奏、マンガ、活字(小説、歴史書、伝記他含む)、ビール、ラーメン、サウナなどを楽しんでます。毎日情報番組やニュースをチェックし、常に流行にアンテナを張って楽しく生きてます。
趣味でドラム、ギター、ピアノをやってます。
自称ジャズドラマー笑
ギター、ピアノともに人に聴かせるほどのレベルではなく、一人で演奏することを楽しんでます。
毎晩のビール、晩酌が欠かせない酒飲みです。

magoyanをフォローする
インターネット
スポンサーリンク
magoyanをフォローする
日常のつぶやき

コメント