最新iphone 11 XSシリーズ便利ワザ

スポンサーリンク
iphone

iphone 11やXSならデータチャージを半額にできてしまう

「ギガ不足・・・」そんな時の最終手段がコレ

「eSIM」を使うとお得にチャージできる

iphone 11やXSシリーズ、XRが「eSIM」に対応しているのはご存知だろうか。

11やXSに装着できるSIMカードは1枚だけだが、eSIMという仕組みでSIMカードを追加せずに回線を増やすことができる。

しかも契約や開通作業は全てウェブ上で完結できるという手軽さ。

利用できるeSIMは海外向けが大半だが、中には日本で使えるものもある。

これを活用すれば、プランの月のデータ容量を使い切ってしまっても、データ容量が回復するまでの短期間だけeSIMで別回線を利用することができる。

しかもデータ容量のチャージ代はキャリアの半額程度で済む。

もちろん、電話番号やSMSはキャリアのものを利用できる。

SIMロック解除が必要

スポンサーリンク

必ず手続きをしておこう

eSIMを使うにはSIMロックの解除が必要。

各携帯電話会社の公式サイトや店舗で申し込むことができるが、手数料が発生しないウェブ申し込みがオススメ。

ただし、分割払いで購入した端末は、SIMロック解除に条件があるので、事前に各社のサイトでチェックしておこう。

SIM対応のiphone機種

11/11 Pro/11Pro Max/XS/XS Max/XR

eSIMに対応しているのは、iphone XS以降の端末のみ。

SIMフリー版のiphone以外は、SIMロック解除が必要。

主回線のデータ容量を使い切ってしまったら

「3香港」なら500MBが約200円

日本で使うeSIMでオススメなのが「3香港」。

初回契約料200円で180日間契約ができ、最初の利用日から10日間はチャージなしで1日500MBを利用できる(超過した場合は速度制限がかかる)。

11日間から180日間までは、使いたい日だけ1日約200円で500MBのチャージが可能。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
magoyan

ネットサーフィン、IT大好き、テレビ、音楽、楽器演奏、マンガ、活字(小説、歴史書、伝記他含む)、ビール、ラーメン、サウナなどを楽しんでます。毎日情報番組やニュースをチェックし、常に流行にアンテナを張って楽しく生きてます。
趣味でドラム、ギター、ピアノをやってます。
自称ジャズドラマー笑
ギター、ピアノともに人に聴かせるほどのレベルではなく、一人で演奏することを楽しんでます。
毎晩のビール、晩酌が欠かせない酒飲みです。

magoyanをフォローする
iphone
スポンサーリンク
magoyanをフォローする
日常のつぶやき

コメント