最新iphone キャッシュレスのための便利ワザ(2)

スポンサーリンク
iphone

定期券も普段の交通費も毎回1.5%還元で超オトクに

QR決済は確かにお得だけど、鉄道利用はモバイルSuicaが◎

鉄道利用が快適&お得になる電子マネー

普段Suicaを使っている人は多いと思いますが、今注目されているのはスマホでSuicaを管理できる「モバイルSuica」です。

その魅力はなんといっても鉄道利用が圧倒的に楽になる事。

日々のチャージも定期券の購入もスマホだけで行うことができます。

さらにモバイルSuicaは、Apple Payに登録することも可能。

なお、オートチャージができるのは「ビューカード」のみですが、ビューカードならモバイルSuicaへのチャージで1.5%のJREポイントがつくので、作っておいて損はありません。

「Suica」アプリでカード発行

1,発行手続きを開始

アプリを開き、「Suica発行」→「アプリから発行」をタップ。

すでにSuicaを持っている場合は、「カード取り込み」を選択する。

スポンサーリンク

2,会員情報を入力

メールアドレスなど、会員登録に必要な情報を入力する。

「クレジットカードを登録する」を選択し、クレジットカード情報を入力。

3,初回のチャージ金額を設定

カードを発行するには1000円以上のチャージが必要になるので、「チャージ金額」をタップし、チャージしたい金額を選択。

4,Apple Payに登録

登録したクレジットカードもしくはApple Payで決済するかのどちらかを選択して完了すると、自動でSuicaがApple Payに追加される。

モバイルSuica+ビューカードがとにかくお得

1,オートチャージで残高不足と無縁に

モバイルSuicaをフル活用したいならオートチャージ対応のクレジットカード「ビューカード」が必須。

特に通常の0.5%還元とSuicaチャージを合わせて1.5%還元になる「JRE CARD」がオススメ。

2,チャージ+利用でポイント2重取り

現金チャージではポイントがつかないが、ビューカードからモバイルSuicaにチャージすればポイントがつくので、ポイントの2重取りが可能になる。

3,エキナカ店舗でポイントゲット

「JRE POINT」の公式サイトでモバイルSuicaを登録すれば、NewdaysやKIOSKなどのエキナカ店舗でもポイントが貯まるようになる。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
まごやん

東北の片田舎で本業とネットビジネスのダブルワークで生計を立てています。
アフィリエイト、ビール、マンガ、読書、楽器演奏、温泉めぐり、サウナめぐり、音楽鑑賞、将棋、時々釣り、時々旅行など、多趣味です。

まごやんをフォローする
iphone
スポンサーリンク
まごやんをフォローする
日常のつぶやき

コメント