スマホ 音楽データ 移行する方法

スポンサーリンク
iphone

android iphone 音楽データ 移行する方法

iphoneの端末本体のメモリは限られます。

容量が多い方でも64GB。

しかもその中身は、システムをはじめとして、アプリを沢山入れたり、動画や画像、写真、スクショなどのデータを保存すればするほど容量は少なくなります。

microSDカードがあれば、パソコンでいうところの、外付けハードディスクのような使い方ができます。

iphone用のカードリーダーがあれば、アンドロイドでもiphoneでもどちらからでも音楽データを移行できます。

iphone 音楽データ 消えた時は

itunes内で購入したことのある音楽データであれば、再ダウンロードなどで復元できることもあります。

消えてしまったデータ、消してしまったデータは元に戻すことがでない可能性もあります。

消えて間もないデータでれば、復旧させることができるかもしれませんが、あまり期待しない方がいいでしょう。

そうならないために、普段通常通り利用できる時から、USBやパソコンなどにバックアップしておくことをオススメします。

iphone 音楽データ PC 転送するには

スポンサーリンク

クラウド上でできるサービス、SDカードやUSBメモリなどを使って直接転送する方法などがあります。

クラウドを利用してもよいのですが、SDカードやUSBメモリで直接つないで物理的に転送した方が、データの破損なども含めて防ぐことができるので、より確実といえば確実です。

iphone 音楽データ バックアップするには

アプリなどを使ってクラウド上にバックアップする方法、SDカードやUSBメモリにバックアップする方法など、複数の種類があります。

パソコンにバックアップしてもよいのですが、いざという時パソコンが故障した場合、データが取り出せなくなるリスクがあります。

クラウド上、SDカード、USBメモリなどにバックアップしておいた方が、パソコンよりもずっと安全です。

itunes 音楽データ usbに保存するには

iphone用のUSBであれば、iphone,PCどちらでも使えます。

iphoneであればファイルアプリでitunesのデータを保存先や移行先をUSBに、PCであれば、エクスプローラーを開いてドラッグ&ドロップで簡単にできます。

itunes 音楽データの保存場所とは

パソコンの場合、基本的にはドキュメント内のプログラムファイル内に入っています。

itunesと書かれているファイルに入っているはずですが、その他関係するファイルが複数収納されていることもあります。

ファイルを選択し、右クリックでプロパティを確認し、データ容量によって判断すると確認しやすいです。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
magoyan

ネットサーフィン、IT大好き、テレビ、音楽、楽器演奏、マンガ、活字(小説、歴史書、伝記他含む)、ビール、ラーメン、サウナなどを楽しんでます。毎日情報番組やニュースをチェックし、常に流行にアンテナを張って楽しく生きてます。
趣味でドラム、ギター、ピアノをやってます。
自称ジャズドラマー笑
ギター、ピアノともに人に聴かせるほどのレベルではなく、一人で演奏することを楽しんでます。
毎晩のビール、晩酌が欠かせない酒飲みです。

magoyanをフォローする
iphoneスマホ
スポンサーリンク
magoyanをフォローする
日常のつぶやき

コメント